ブルースクルーザーざ~ます!

福島市にあるブルースバー「なまず亭」ハウスバンドのブルースクルーザーが情報をお伝えするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさ!!なまず亭ライヴ報告

 先週土曜はなまず亭にて久々のライヴ。これがすこぶるゴキゲンなライヴだった。
まずは、これまたひっさびさに仁平とのデュオでの第一部。まぁこちらの方は、互いに錆び付いた感覚の錆の落とし合いみたいな感じで、まだまだ回数が必要かな…って感じでしたが、7,8年も前にはちょくちょくやってたんで、懐かしみながらやることができた。

 第二部は、ドラムにクルーザーからイサムちゃん、ベースに「trippin’ out」のケンケンさんに入ってもらった。これがなかなか新鮮な感じで楽しかった。クルーザーでやってる曲が中心だが、ベースが違うとこんなにも違うかって感じで、いつものあの曲が違う感覚で楽しむことができた。仁平のギターも欲しいところに常套句が出てきたりするもんだから、そのベタさ加減に思わず「ニヤッ」その仁平がバンドを一番楽しんでいたのではなかろうか。一部では「間違わないように…」みたいな意識ばっか先走り、楽しむどころの余裕がまったく感じられなかったが、バンドではニコニコと弾け、弦まで切るハッスルぶり。ソロも2コーラスでは飽き足らず、弾きまくり…。まぁ久々のバンドというより、久々のライヴ、久々のギターだったからよっぽど楽しかったんだべね。
ケンケンさんもイサムちゃんも、そして俺も仁平ほどのブランクではないが、それでもなまず亭は久々だったもんで、これまた弾けてしまいましたね。やっぱり、帰る所があるっていい感じだね。
 そして、もう一人弾けてたのがじょにやん!「今年初めのブルースライヴだよ」と言いながら、結構今回のバンドを気に入ったみたい。「たまにやろうよ」ってことで、また次回もこのメンツで…。でも、クルーザーみたいになかなか月1とかっては無理なんで、まぁ忘れた頃にということながら継続することに。
 それにしても、全てにおいて久々の感覚であったが、やっぱバンドマンはバンドをやらねばなんないねぇと思った夜であった。
 そうそう、今回はバンド名なしでしたが、何やらじょにやんが考えるみたい。まぁ一応ここでも公募いたしましょうかね。採用の方には、今回のバンド及びクルーザー活動再開の暁には、両方ともライヴチャージがタダ!ってことで…。
by micky
スポンサーサイト

ライヴ予定!

毎日暑いっすね。体調など崩してないすか?俺は暑いの大好きなので、すこぶる元気!だてにメタボやってません。食欲旺盛!夏バテ知らず!年中こんな天気でもいいんすけど。

18日の月曜は、ジャズフェスのミーティングがあり出張って来ました。
今年もブルースクルーザーとしては参加できませんが、ファイアー大道ブルースバンドに入れてもらうことになっており、地元の俺がミーティングに。
今年も、「HEAVEN」が面倒を見てくれる勾当台公園滝前で。ファイアーバンドは19:30からとちょい遅めのスタート。このフェス、やはり観るより参加してこその楽しみがあるんで、俺自身参加することができて素直に嬉しいのである。それに、今年の夏も既にジリジリの酷暑になってますが、夏大好き人間としては、夏の野外ライヴってのは外せない感があるんですね。あの野外の開放的な雰囲気とそれを楽しもうっていう高揚感がなんとも言えないのです。お暇な方は是非とも仙台の街中に足を運んでください。街中でライヴやってますんで。


さて、今週末、23日の土曜は久々になまず亭にてライヴ。先にもお知らせしてましたが、ギターとのデュオで。したら、ブルースクルーザードラムのイサムちゃんが遊びに来るってことで、どうせ来るなら叩けよということになり、ドラムが入るならベースもいたらもっと楽しいんじゃね!ということで、trippin’outのベーシスト・ケンケンさんに声をかけたら快諾いたたき、ご一緒させていただくことになった。だから、当日は、1部デュオでやり、2部はバンド形式で…って感じでやります。こちらも久々のなまず亭、楽しみです。お暇な方は是非!

by micky

八戸!強行軍!!

 暑い日が続きます。みなさんお元気ですか?また地震も続いてますね。用心したいものです。昨日も三陸沖震源の震度4の地震が…。東京行きの新幹線の中、体感はなかったのだが、突然の停車で地震があったことを知る。停車したのはよりにもよって、トンネル内。暑いし、暗いしで結構不安なものでした。

 さて、土曜は強行軍での八戸行き。初めて参加させてもらったのだが、八戸の「A7」ってお店で何ともアットホームなライヴイベントでありました。
 要はブルースをはじめとした音楽愛好家たちが、広く東北一円でネットワークを作り、年一回くらいみんなで集まって旧交を温めましょう!そんで、俺みたいな新参者も受け入れて、今後も仲良くやりましょう!って感じのイベント。だから、参加者全員が飲み会に参加するって感覚で、各々会費を払い、飲み放題を楽しむみ、飲みに来たついでにライヴやりましょうって、実にリラックスした、いいイベントでした。参加は10バンド。18:30にスタートし、1バンド30分で23:30には終了し、飲みに徹するみたいなスケ。俺が誘ってもらった「AFTER HOURS BLUES CLUB BAND」ってバンドは、能代の斎藤さん夫妻(旦那さんがG&Vo、奥さんがKey)、弘前の正井さん(B)、盛岡の吉田さん(G&Vo)そして、横浜さん(Dr)の混成バンドで、一番最初の出番であった。なもんで、リハも時間取れたし、ウォーミングアップであったまったまま本番に突入することができた。リハ前のセッティング。
 俺にとってもフルバンドでのプレイは久々だったのでそりゃこの上なく楽しかった。ライヴでの30分などあっという間。汗が出始める頃には終了したのでした。
 俺が参加させてもらったバンドは、みなさん一緒に音出しするのが久しぶりだし、俺はもちドラムの横浜さん以外は初めて。それでも旧知のような感じでスムーズに音が出せた。特に、ベースの正井さん。弘前の方で、一円では知る人ぞ知るのお方なのだが、実に楽しそうにベースを弾いており、その笑顔に引っ張られるように、こっちもウキウキ気分で演奏に引き込まれていった。
 この正井さんであるが、73年だったか(不確かだが)エディ・テイラーが来日した際に、弘前でのライヴを企画した張本人。実は、その時の模様を収録した映像があり、まわりまわって俺のとこにもその映像があるのでした。それを今回正井さんに話したところ、嬉しそうに「そうでしたか!」と。初対面ではあったが、何らかの因縁があるんですよね。不思議なもんです。
 そして、この手の企画には珍しく(笑)時間どおりに進んで行くのでしたが、俺は翌日横浜に行かねばならず、その日のうちにとんぼ返りすることになってたんで、後の2つくらいのバンドしか見られなかったのですが、聞けば、年に4,5回くらいしかライヴの機会がなく、そのライヴも、何も設備のないところにPAから持ち込んで会場設定をしてライヴをやるって感じで活動しているようなバンドが多いらしく、そんな環境でも、ひたむきに来るべき機会に向けて練習しているって跡が見えるような演奏なんですよね。俺等なんか、そういう意味ではお膳立てされた上で、ライヴが作られていくってような恵まれた環境にありながら、「バンド休止で活動できません」みたいなことを平気で言っていることにちょいとした羞恥心が…。
 で、会場を出て、せっかく八戸まで来たんだからちょっとくらい雰囲気を味わって行けよと言う横浜さんの計らいで、近くの屋台村へ。
 これが驚くべきことにすんげぇ~賑わい。何やら、ソウルや東南アジアの屋台街を彷彿させる雰囲気で、店の人もお客さんも活気に満ち溢れている。店の人に「この賑わいは土曜だから?」と聞けば、「いや、平日も結構こんな感じです」とのこと。あの雰囲気を見ただけで八戸転勤もおおあり!!!でしたね。それに………女性が美しい……。。。
 後ろ髪を引かれながら、21時ころには八戸を出発。途中の前沢で睡魔に勝てず、2時間ばかり爆睡。自宅に着いたのは空も白む3時半くらいでした。
 強行軍だったけど楽しかったなぁ。八戸もいい街だった。もうちっとゆっくりできると良かったなぁ。
 それにしてもさぁ、高速のタダはありがたいね。うちの地元から八戸まで6,850円。これ往復タダ。帰り、インターを降りる際、係りの人に聞いたら、乗ったところが東北なら、降りたところがどこであろうがタダ。乗ったところがどこであろうが、降りたところが東北ならタダ。なんだそうだ。これりゃ行けるな………。画策中。
 ともあれ、横浜さんはじめ「AFTER HOURS BLUES CLUB BAND」の皆さん大変お世話になりました。また機会があったら是非お誘い下さい!よろしくお願いします!!
by micky



RADATAPな夜でした!



17日金曜は、仙台「HEAVEN」にてRADATAPライヴであった。
いつもながらに重厚な音にリズム…。安定感抜群の大人なバンドであった。
まぁ言わずもがな、ドラムとベースは、ローラーコースターの山崎さんに小町さんだものね、しっかり、がっちりした土台があるんだもの、あとはどんな建物でも建ててください…って感じのバンドだから、それに乗っかるカズさんのギターに、ファッツさんのキーボードが自由に遊べて、ボーカルのアッチャンも好きなように自分を表現できるみたいな…、とても余裕を感じさせるバンドなのであります。それに、互いに絡み合おうって意識の下で自分の役割を全うしてるんで、その余裕が生み出されんのかも。
2つの前座バンドを経てRADATAP登場!長めワンステージであった。
今回、個人的な楽しみはmojo!なぜなら、RADATAPのmojoは全編山崎さんのドラムソロみたいなアレンジで、他のバンドとは一味違うらしいのだ。昨年、クルーザーがなまずでご一緒した際は、このmojoは登場せず。なぜなら、ドラムの山崎さんが右腕負傷で使えず、さすがに左手一本では無理…ってことでメニューに載らずであった。でも、全編左手一本で叩き切ったのです。あれはあれで圧巻!尋常ではない…(昨年6月に当ブログで紹介してますんでご参照のほどを)。
んで、本番前にアッチャンに確認。
ミ「今日mojoやる?」
ア「やるよ。ミッキー一緒に出なよ」
ミ「いいけど、電車が早くて、最後までいられないかも」
ア「確か最後の方にやる予定だったけど、それなら前半にやるよ」
と、俺の都合で構成を変えてもらうという…何とも申し訳ない事態に。それでもみなさん快く受け入れてもらって、ステージに上げていただきました。
mojoは、山崎さんのドラムから始まり、やはり、他のバンドとは一味違う感じで、最初は曲の雰囲気を掴み切れず戸惑ったが、さすがに一貫して安定したビートが流れてるもんだから、入り込むまでにそんなに時間はかからなかった。
俺としては、フルバンドで思い切りハープを吹ける久々の環境だったので、もう楽しいってことだけが先行しちゃって、客席にいる感覚で山崎さんのドラムを楽しむことができなかったのはちょいと心残りであった。それでも、客席にいては体感できない、あのテンションの高いドラミングにみなさんが乗せられ、それに背中を押されるような感覚は得難いものであった。
mojoが終わり、ステージから降りようとしたところ、もう一曲やってきなということで、just wanna litlle bitにも混ぜてもらい、楽しさ倍増な夜でした。
RADATAPのみなさんありがとう&お疲れ様でした。
RADATAPは翌18日福島梁川は「百万馬力」でもライヴをしたのでした。
また来年もお待ちしてます!で、来年はクルーザーでご一緒させていただければいいのですが…。
by micky

A Change Is Gonna Come

 12日の日曜は盛岡「クロスロード」にて入道ライヴ。いやぁこれがまたゴキゲンなライヴだった…。
 今回の入道さんは11日夜に福島入り。本来ならクルーザーがバックでなまず亭ライヴとなるところだが、こんな状況なんで、久々にジョニーさんの顔だけでも見たいということで福島に。俺も活動停止以来のなまず亭と大変不義理をしてたもので、ジョニーさんの元気な姿を確認し、まずは一安心。その後は、大政食堂の定位置に陣取り、ママさんの相変わらずぶりにも一安心。
「被爆しに来たよ」
ったら、
「わざわざありがとう。たっぷり浴びてって」
だと。
 翌日は、盛岡行きの前に、仙台空港付近の被災地を経由して「いづみや」の佐々木さんちへ。入道さん、今回の東北ツアーは、知人安否確認行脚の目的もあった。佐々木さん本人、まずまず元気で、地震の被害も少なく、地震で割れた酒もほとんどなかったと。でも、二階のレコード部屋がとんでもないことになってた…。こっちはまた次の機会に紹介するす。
 んなこんなで、盛岡入りが予定より1時間ほど遅れ、必然的にリハも1時間あまり遅れて始まる。この日のメンツは、入道さんの古くからの友人である、ギターの調子さんやドラムの横浜さん。俺も一昨年8月以来の再会であったが、みなさん元気そうで…というより、なんか前会った時より若返ってた感じ。
 リハはちょっと時間をオーバーして、それに押されて本番もちょい遅れでスタート。1部は短めに約30分…も、リハでやってない曲ばかりが並び、いい感じの緊張感の中で進んだ。
 2部は、ちゃんとリハでやったのを中心に、たっぷりと。で、今回のお店クロスロードはバンドでやるにはちょいと手狭な感じであったが、そんでも6人編成だったもんで、俺の位置はドラムの横浜さんがスティックを振りかざせば頭を叩け、右から俺の顎付近にギターのネックがアッパーカットを狙い、フロントの入道さんの肩揉みしてるんでは…と思われるような感じで重なりあってたわけ。で、入道さんはボーカルなもんだから、口から前向きに声を発するわけだが、今回は触れるほどの背後からこの声を聞く感じだったわけ。背中から放たれる声…前から聞いてるとなかなかそこまで意識がいかないのだが、やはり体内で共鳴して、口からだけでなく、体全体が鳴っているというのがよく分かる。肺からの息が声帯を経て、それが声となりストレートに口から出るのではなく、一度脳天まで突き抜け、頭蓋骨の内側に反射して体全体に拡散して行く。その圧力のままに狭い口から外に放出される…ってイメージかな。だから、音圧を感じる声が産み出されるのだろう。そんな声を出す本来のプロセスを見た感じであった。
 全編ハープで入れていただいたのだが、途中で、俺の出番も作っていただき、2曲ほど歌わせてもらった。久々の感覚だったもんで、嬉しくて嬉しくて、ちょいと「おだって」しまった。
 さて、入道さんのラストナンバーは、a change is gonna comeであった。
 何年前だろうか、やはり「いづみや」の佐々木さんのところへ入道さんと行き、その際は、今回の震災でダメージを受けたレコード部屋で、いろいろと聴いたのであるが、そんな中、佐々木さんがある一枚のアルバムをおもむろに取り出し、ターンテーブルに置いたのだった。それは、mighty clouds of joyのもので、その中のa change is gonna comeをかけた。ゆったりと歌い上げるようなアレンジだったと記憶しているが、間奏にはセリフが入っていたと思う。この曲が終わると、佐々木さんが、
「是非、入道のa change is gonna comeを聴かせてほしい。単なる歌でなく、内から滲み出るものを感じさせるような、入道ならではの…」
と真剣に言うではないか。これに入道さんが、ちょっと苦笑した感じで「はい」とも「いいえ」ともつかない素振りを見せると、佐々木さんが再び、
「ごまかさないで、時間をかけて是非a change is gonna comeを入道の歌にしてほしい」
と。でも、クルーザーではこの曲をやったことはなかったので、実際に入道さんが歌ってきたのかどうかは分からなかった。ただ、この日はリハでやったので、単純に「入道さんにしては珍しいな。レパートリーになったんだ」くらいの感じにしか思わなかった。
 一部が終わって、二部の構成を考えていた時に、一番最初に決まったのが最後の曲にa change is gonna comeをしっかりとした文字で書いたのである。
 最後の曲でa change is gonna comeを歌い、それはそれは、入道入魂の一曲というに相応しいパフォーマンスであった。
 終わってから思ったのだが、前日から、福島、宮城、岩手と被災地を巡り、そんな中でも一生懸命生きる仲間達を目の当たりにして、入道さんならではの「激励」や「敬意」などなどの感情が目一杯詰まった一曲なのであったのだろうと。
 いつかは変われるんだ!一生懸命やってりゃなんとかなるさ!
 まさしくSam Cookeが40余年前、同胞に歌ったのと同じに……。
by micky


 | HOME |  »

プロフィール

Author:ブルースクルーザー
Vo.ha Micky
B Shibu-Ken
G Mr.HAYASAKA
Dr ISAMU
ブルースバー「なまず亭」
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
TEL:024-522-7013

*ブルースクルーザーライブ情報*

☆BLUES CRUISERライヴ☆
BLUES CRUISERは2010年11月から活動休止中。
2011年3月11日(金)は、mickyが仙台HEAVENのセッションに参加します。
***<終了LIVE>***
☆BLUSCRUISERwith入道ライヴinジロキチ☆
日時:2010年10月9日(土)
場所:東京高円寺「ジロキチ」
東京都杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビルB1
Tel&Fax 03-3399-2727
チャージ:2500円
open:18:30
start:19:30~
*久々にジロキチにおじゃまします。ゲストに入道さんを迎えて、気合入れてぶつかりたいと!!
☆TAD三浦&ファイアー大道BLUES SHOW inなまず亭☆
日時:2010年9月11日(土)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2000円
open:19:00
start:20:30ころ~
*毎年恒例、定禅寺ストリートジャズフェスティバル前夜祭。クルーザーはMr.早坂とイサムちゃんが欠席のため、ミッキーとシブケンのみ参加。翌12日(日)のジャズフェスでもミッキー&シブケンがファイアーバンドに参加させてもらいます。
日時:2010年8月20日(金)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2500円
open:19:00
start:20:30ころ~
*東京から「Radatap」が初お目見え。リズム隊は日本のトップブルースバンド「ローラーコースター」から山崎さん(Dr)、小町さん(b)が参加しているバンドです。 クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆ほろ酔いウォーク「楽屋」☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市飯坂温泉「楽屋」
福島市飯坂町若葉町39
(℡024-542-3008)
チケット代:1000円(1drink+1food付き)
open:18:00
start:18:30~21:00
*BLUES CRUISERは18:30~19:00
☆石川二三夫&小出斉inなまず亭☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:2500円
open:19:00
live start:20:30ころ~
*ブルース最強デュオ!石川二三夫さん(Vo&Harp)&小出斉さん(Vo&G)のデュオがなまず亭に登場!!!クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆芸術公開講座「舞台芸術の多様性」☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市音楽堂
(℡024-531-6221)
福島市入江町1-1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:13:30
start:14:00~15:30
*出演:BLUES CRUISER
「舞台芸術の多様性」と題した連続芸術公開講座の第4回目。「身近なブルース~ブルースを楽しもう~」って趣旨で演奏を交えながらの解説。
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
open:19:00
live start:20:30~
*出演:Maxwellstreet Blues Band(from 郡山)
    BLUES CRUISER
☆C-moon presents福島異種格闘技戦~本当の殴りあいはダメよ~☆
日時:2010年6月13日(日)
場所:C-moon
(℡024-521-8069)
福島県福島市大町4-24 B1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:17:00
start:17:30~
TICKET : res¥1000(1drink込);door¥1500 (1drink込)
*出演:BLUES CRUISER,地底人 , THE NIGHT PIRATES , 仮称須藤プロジェクト,Campari Cola,ジャズボサ研究会
ロック、ジャズなどいろんなジャンルのバンドが出演予定。まさに、音楽の異種格闘技。クルーザーは20:00頃からの出番。
☆ichiro Tour inなまず亭☆
日時:2010年6月3日(木)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年5月15日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
font color="#0000FF">☆名古屋「スローブルース」ブルースライヴ☆
日時:2010年5月1日(土)
場所:名古屋「スローブルース」(℡052-704-5815)
名古屋市名東区名東本通3-3 サンシャイン西山口5F
チャージ:500円
*出演:ブルースクルーザー
    山カポ:(Vo)マリコ(G)セイジ
    ブルースパンダ:(Har,Vo)三宅智(G)チャビィ小林(P)ペコ小林(B)トウソン(Dr)永井孝佳
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年4月17日(土)20:30スタート
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
*出演:ブルースクルーザー、ランブリン前田・・・今回は久々のクルーザー&ランブリンのレギュラーナイト。まったりのブルースナイトをどうぞ!!
☆Shun菊田シカゴデビュー20周年記念全国ツアー!☆
日時:2010年3月23日(火)
場所:山形「Bar Tarji」(℡023-623-3944)
山形市七日町2-7-28 YT二丁目ビル1F
*ブルースクルーザーからはmickyのみ参加
日時:2010年3月24日(水)
場所:仙台「HEAVEN」(℡022-268-2771)
仙台市青葉区国分町3-1-12 山下ビルB1F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
日時:2010年3月25日(木)
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
☆BLUES CRUISERライヴ☆
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2010年2月20日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:Play&Pray(from郡山)
   BLUES CRUISER
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2009年11月7日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
☆相澤さん&ヤス結婚おめでとさんライヴ☆
日時:9月21日(月)
場所:なまず亭
出演:こまっちゃクレズマ(梅津和時、張紅陽はじめフルメンバー)
    鬼怒無月(KIKI BAND)
    長見順(マダムギター)
    BLUES CRUISER
日時:9月22日(火)
場所:ラ・ストラーダ(宮城県石巻市)
出演:同上
   ☆定禅寺JF前夜祭Live☆
日時:9月12日(土)
場所:なまず亭
出演:TAD三浦
    ファイアー大道
    BLUES CRUISER
☆入道Live☆
日時:8月7日(金)
場所:なまず亭
出演:入道
    BLUES CRUISER
    ランブリン前田
  ☆なまず亭Blues Night☆
日時:7月25日(土)
場所:なまず亭
出演:Play&Pray(郡山)
    BLUES CRUISER

☆近藤房之助Live☆
日時:7月9日(木)
場所:なまず亭
出演:近藤房之助
    BLUES CRUISER

☆小出斉&石川二三夫Live☆
日時:6月13日(土)
場所:なまず亭
出演:小出斉&石川二三夫
    BLUES CRUISER

☆BLUES CRUISERLive☆
日時:5月16日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    DEEP BLUE

☆ミスターオーイェ Live☆
日時:4月25日(土)
場所:なまず亭
出演:ミスターオーイェ
BLUES CRUISER

☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月17日(火)
場所:ヘプン(仙台)
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月18日(水)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆
日時:12月20日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    マダムギター 長見 順 Band
    ゲスト:張 紅陽(アコーディオン)
☆BLUES CRUISER☆
日時:11月30日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    BlindLemorBrothers
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:11月22日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    Trippi'Out
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:10月17日(金)
場所:なまず亭
出演:鬼ころし
    BLUES CRUISER
☆ 仙台ジャスフェス前夜祭!☆終了
日時:9月13日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER 他

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:8月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    :DEEP BLUE
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:7月19日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :play&pray(郡山)
   :ランブリン前田
☆BLUES CRUISER☆終了
「ほろ酔いウォーク」
日時:7月12日(土)
場所:飯坂”楽屋”
☆BLUES CRUISER☆終了
七夕スペシャルLIVE
日時:7月6日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :長見”マダムギター”順

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:6月21日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :マックスウェル(郡山)

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月24日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
 :Silver moon Blues band(郡山)
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月23日(金)
場所:VORZ-BAR
出演:ランブリン前田
   :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:4月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:3月15日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :Deep blue
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :ランブリン前田
   :Silver moon Blues band
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月18日(月)
場所:HEVEN(仙台)
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月19日(火)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月11日(月)
場所:会津ドッグハウス
出演:BLUES CRUISER他
☆TK&BLUES BRASTERS☆終了
日時:2月3日(日)
場所:なまず亭
出演:TK&BLUES BRASTERS
  :BLUES CRUISER他
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:1月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER他
☆吉田ユーシン☆終了
日時:1月13日(日)
場所:なまず亭
出演:吉田ユーシン他
  :BLUES CRUISER
☆入道(Vo,ha)with Micky&BLUES CRUISER☆☆終了
日時:12月22日(土)
内容:“Blues X'mas!”

☆☆「JIROKICHI」(東京)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.23(金)
内容:"Somebody Lone Me a Dime!"
Micky&ブルースクルーザー・ライブ (♪2700)
ゲスト 入道vo.harp 小出斉g.vo 岡池曙裕dr
☆☆「BrightBrown」(中野)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.24(土)

☆☆「なまず亭」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.17(土)
出演:Trippi'Out
  :BluesCruiser
☆☆「まちなかコンサート」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.3(土)14:20~15:10(予定)
場所:福島パセオ「屋台村前」
☆☆「なまず亭」ライブ☆☆(終了)
日時:2007.10.20(土)
出演:DEEPBLUE
BLUES CRUISER
☆☆ISAMUSUNDAY☆☆(終了)
2007.9.23(日)PM7:00開演
福島県郡山市Hip Shot Japan
【出演】
Tangerine's
Blues Cruiser
YAMAKAERU

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。