ブルースクルーザーざ~ます!

福島市にあるブルースバー「なまず亭」ハウスバンドのブルースクルーザーが情報をお伝えするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・グラフィティ

 先週、久々に映画「アメリカン・グラフィティ」をレンタルしてきて観た。いやぁ懐かしかったねぇ。
 日本での公開が1973年12月というから俺が7歳。高校の頃熱狂して観てたんで公開後10余年を経て目にしてたんだねぇ。
 野球少年であった高校生の頃、ずーっと坊主頭だった反動か、3年生の夏の大会後から髪を伸ばし始め、卒業を迎える頃にはバリバリのリーゼントをキメていた。で、聴く音楽も地元の友達の影響でロックンロールをはじめとしたいわゆるオールディーズ。まぁ、正統なロックンローラーを自負する方々に言わせれば「オールディーズなんて大雑把なくくりに入れるな!」などとお叱りを受けそうだが…。まずは便宜上ということでご容赦のほどを。んなわけだから必然的に「アメリカングラフィティ」のようなシチュエーションには並々ならぬ憧れがあった。
 朝起きてまずはコームとドライヤー持って鏡に向かう…って感じだった。当時使っていたのは「グリース」。なんでも、黒人のチリチリ髪をバシッとキメるための粘着質の強力な動物性油ってことだから、1回や2回のシャンプーでは落ちない。俺の場合、2,3回固形石鹸で洗ってからシャンプーで4,5回って感じだった。で、洗い立ての髪はリーゼントがなかなかキマらず、2,3日を経るとしっくりくるのである。だから当然、洗髪は5~7日おきということになる。その間はギトギトの頭で寝起きしている。枕カバーもギトギトだったなぁ…。そんな折、同じくリーゼントにこだわりを持つ同級生が「一発で洗髪完了の方法がある!」ってんでよくよく聞いてみると、「ママレモンで洗えばばっちり!」……だと。でも髪はゴワゴワで、フケもよく出るようになったとか。その当時喫茶店でバイトしてて、厨房に現れるゴキブリをやっつけるにはこれが一番と教えられたのが「ママレモン」に類する食器用洗剤。その効能たるや身をもって分かってたんで、さすがにママレモンでの洗髪は未経験。
 そのママレモンで洗髪していた同級生、その後どうなったか…。興味のある方は2月17日、仙台ヘブンでうちらクルーザーも出演させていただく菊田俊介さんライヴに来るってことでしたんで、実際にご覧になったらどうでしょう。

 さて、前フリが長くなってしまったが、久々に「アメリカン・グラフィティ」を観て気になるセリフがあった。それは、「バディ・ホリィが死んで、ロックンロールも死んでしまった」ってもの。
 映画の時代設定は1962年。バディ・ホリィさんが移動中の飛行機事故で亡くなったのは1959.2.3、享年22歳だそうである。映画はバディ・ホリィさん没後3年ということになるが、「アメグラ」はご存知のとおり、その時期に流行っていた曲が全編にわたって使われている。丁度、そのセリフを言うバックでは「ビーチボーイズ」の曲が流れているのである。そんで、そのセリフを言った俳優にまだ10代前半と思しき女優が「サーフ系だっていけるじゃん」的に言うが、さらに「ありゃだめだ」みたいな感じにクールに言い切るって会話が展開される。
 この映画の作られたセリフのやりとりだが、なんか作者、つまり若きジョージ・ルーカスさんの意図が見え隠れするような気がする。勝手な解釈だから誤解しないでほしいのだが、「バディ・ホリィが奏でたロックンロールに比べればビーチボーイズのような音楽は軟弱だ」という意識があって、その主張をあの一場面で表現したかったのでは…なんて考えたりもした。したら、後で何かで読んだんだが、1962年の大ヒット曲に「フォーシーズンズ」の「シェリー」があるらしい。しかし、劇中には使われていない。選曲もジョージ・ルーカスさん自らやったとのことから、やっぱ同じ当時のヒット曲でもポップなものより、気骨あるロックンロールなんかに並々ならぬ思い入れがあったんでないかな…って印象を強くしたんだけど。実際はどうなんだべね?
by micky
スポンサーサイト

ラジオにて

 最近出張続きで、ホテルで寝る機会が多い。で、枕が替わると寝つきが悪いことがままある。んなもんで、あの一人の狭い空間の心地よさに加え、翌日は8時半までなんてことなく、ゆっくりの予定であることからついつい夜更かしして日常生活ではありえない時間帯に意識を有しているなんてこともままままある。また、珍しく早く寝付くとこれまたありえない時間帯に目覚めるなんてことも…。
 そんな時間帯のラジオが結構おもしろい。金曜の夜、明けて土曜の早暁ということになろうか、寝付けずにいたところ、枕元のラジオはNHK-FM1局のみ、プロゴルファー・片山晋吾が母校の中学に行っての講演なんてのをモバゲーやりながら聞いていると、その後は「フランク永井特集」とやらが始まった。
 フランク永井さんといえばあの「低音」。しかし、改めて聴くと、定評の低音もさることながら、その域から上へ上へと上り詰め、やがて声が裏返り、その声は微妙なビブラートとともに艶やかに伸びてかつフラットしていくなんて工程が実に心地よかったりするのである。あれがあるから持ち前の低音がなおさらデフォルメされて「フランク永井=低音」というイメージが作られたんだろうなぁなんて思いながら聴いていた。
 週末実家に帰ったところ、なんと親父もこの番組を聴いていたようであった。とは言え、親父の場合はその夜3回目くらいのションベンついでにやっていたから…で聴いたものと思うが…。親父にとってはリアルタイムで聴いたフランク永井さんが思いがけずラジオから聴こえてきて、それも1時間まるごと特集となればもっと違った感慨で聴いていたんだろうが、「いやぁいがったなぁ」ということでは意見が一致した。何か「やっぱ俺の音楽感ってこの親父の血を受けてんだろうな…」などと妙に納得したりして。まぁでも、フランク永井さんのような秀でた歌い手さんを「いい!」と思える感性を育んでくれたということでは感謝もしている。朝方の懐メロってありがちな番組構成だけど、これがなかなか新たな発見や新たな感覚を感じる機会を与えてくれる。
 そんな土曜早暁の番組であったが、ふくしまFMでは同時間帯に「デイブレイク」って番組がやっている。毎日聞いているわけではないのでよくわからないが、曜日毎にパーソナリティが代わり、それぞれ特色を持った選曲で音楽をかけている。昭和歌謡の懐メロからソウルにいたるまで多様である。
 だいぶ前になるが、ふと目が覚めてジャストでかかったのが「O.Vライト」。朝方3時、4時に懐メロってありがちだし、普段聴いてなくてもすぅ~っと入り込んでいけるって感覚があるけど、そろそろ夜明けって時間にこてこてのソウルがかかるってなんか不思議な感じがした。それも「私の友人に桜井ユタカっているんですが、そいつにO.Vライトなんて語らせたら一晩中話してますから…」なんてその日のパーソナリティが語っているのを聞くと、なおさら違和感が…。
 また、違和感を感じる番組は土曜朝のNHK。ピーター・バラカンさんがやってる番組。朝の7~9時までの2時間。ブラックミュージックファンにはよだれものの内容でオンエアされてますよね。さすが土曜朝7時に起きるのはなかなか難しく、これまた毎週チェックできなでいるのだが…、毎週チェックしたい番組ではある。
 ブルースやソウルには「夜」ってイメージが固定しているからそろそろ夜明けだなぁとか、朝早い時間にラジオから流れるってことに違和感を感じるんだろうな。でも、アメリカに行けば朝からどころか24時間ブルース、ソウル専門局だってあるんだもんね。当然ながら文化の違いを痛感する。
 CDなどを探して自分から聴きに行くって方法は当たり前の聴き方、感じ方ではあるが、ラジオから与えられる音楽を材料に様々なことを感じるって古典的なやり方もありだなと思う。流行り廃りに捕らわれない、根底に意図を感じさせる選曲による番組ってやっぱ聞いてて入り込みやすいよね。
by micky

Shun Kikuta Japan Tour 2009 前半

さて、2月いよいよシュンキクタのジャパンツアーが始まるよ~
まず前半のスケジュールを紹介、近くにお住まいの方は是非のお越しを
Shun Kikuta Japan Tour 2009



2月15日(日)札幌MOTOWN CLUB TEMPS
http://www.temps-soul.com/index.html
011-522-2866
Open 6pm, Start 6:30pm
前売り¥3000、当日¥3500(共に1ドリンク付)
共演バンド:マサ長棟バンド&PATTI
マサ長棟(vo, g)、館村純一(b)、種村晃(ds)、佐々木浩平(key)、PATTI(vo)

2月17(火)仙台Heaven
http://www.blues-heaven.com/photo/photo.htm
022-268-2771
Open 7pm, Start 8pm
チャージ ¥2500
共演バンド:Blues Cruiser
Micky(harp)、 Shibu-Ken(b)、Hayasaka(g)、Isamu(dr)

2月18(水)福島なまず亭
http://fireomichi.at.infoseek.co.jp/namazu/namazu.html
024-522-7013
Open 7pm, Start 8pm
チャージ ¥2500
共演バンド:Blues Cruiser
Micky(harp)、 Shibu-Ken(b)、Hayasaka(g)、Isamu(dr)

2月19(木)宇都宮Beat Club
http://www.beatclub.jp/pc/pcindex.html
090-3081-4733
Open 7pm, Start 8pm
前売り¥3000、当日¥3500(1ドリンク付)
共演バンド:Shun Kikuta Trio
菊田俊介(g, vo)、片野篤 (b)、金指典男(dr)

2月21日(土)渋谷クロコダイル
http://crocodile-live.jp/index2.html
03-3499-5205
Open 6pm, Start 8pm
前売¥3,200、¥当日3,500
共演バンド:Shun Kikurta Band & ゲスト
菊田俊介(g,vo)、上原誠(vo)、片野篤 (b)、金指典男(dr)、谷浩明(key)、廉慎介(g)+ゲスト

2月22日(日)横浜Thumbs Up
http://stovesyokohama.com/thumbs/calender/cal09.02.html
045-314-8705
Open 6:30pm、Start 7:30pm
前売¥3,200、当日¥3,500
共演バンド:Shun Kikuta Band
菊田俊介(g,vo)、上原誠(vo)、片野篤 (b)、金指典男(dr)、谷浩明(key)、廉慎介(g)

2月24(火)名古屋Slow Blues
http://www.slowblues.com/
052-704-5815
Open 7pm, Start 8pm
前売¥2000, 当日¥2500(テーブルチャージとドリンク別途)
共演バンド:チャビー小林バンド&Rosebud RIE
チャビー小林(vo,g)、ペコ小林(key)、ストーミー万太郎(b)、高野秀樹(ds)、Rosebud RIE(vo)
OA: 火隣灯

by shibu-ken

なまずな男・じょにやんいずこへ

 只今なまず亭お休み中!
 いつまで休むかは未定ながら、長くても今月一杯くらいでしょう。

 なぜに休みかといえば、なまずな男・じょにやんが一人旅に出て行ってしまったのであります。
 「一人旅」というと、じょにやんの場合、大病を患ってきたこともあって再発の病院送りか…と心配なさる方々もいるでしょうが、ご安心を!最近の定期健診では良好な結果が出ていることから、やっと一息ついて余裕が出たってことで、「のんびり旅にでも行くか」という気になったらしい。行き先ははっきりしてないが、どうやら京都方面をうろついている模様。
 
 というわけで、今月なまず亭は休んでますんで、もちろんのことライヴとかもなし。クルーザーのライヴ初めも来月に持ち越しになりそう。今のとこ、菊田俊介さんのライヴが2月18日なので、いくらなんでもそこをライヴ初めというのは避けたいというところで、2月早々にはライヴ初めをしたいと思っております。
by micky

うた!

 土曜の夜、BS2「リクエスト日本のフォーク&ロック」なる番組ご覧になりましたか?俺は9時過ぎにベースのシブ犬の飼い主…もとい!ベースのシブケンの奥様から「見てるかい?」とメールをもらい、途中から観たのだが、やけに「尾崎豊」が印象に残った。
 尾崎豊が10代の絶大なる支持を得ていた時期に俺は20歳前後だったんで、尾崎教を盲信する一世代下の連中を「おぉアオいことやっとるなぁ」などと背伸び目線で見ていた。だから特に思い入れがあったわけではなかった。それなのになぜ強烈な印象を得たのであろうか…。まぁ後付けの理由かも知れないが、歌うことに命を削った…あるいは命を削って歌にしていたとでもいうか、近いうちに死ぬ事を悟ったごとく絞り出す歌にはやっぱそれなりに凄みがあったということなんだろうか。やっぱロバート・ジョンソンがクロスロードで悪魔と取引したと言われるように、何らかの代償を払わねば歌の「凄み」などを得られないものなんだろうか…などと考え見入ってしまった。

 さて本日日曜日は、第二の親父のみたいな存在である会社の元上司に誘われ、とある集まりに参加した。この集会とはいわゆる「歌声喫茶」のノリの参加者が歌本片手にピアノ伴奏に合わせて合唱するって趣の集会。参加者のほとんどが還暦超え、俺が間違いなく最年少。約100人の参加者が二時間のうちに25,6曲を歌うわけ。まぁ、飲みながらだから、程よく場も乱れるわけだが、それでも二時間ほとんど歌いっぱなし。伴奏はピアノ1台のみ。そのピアノを弾いているのは齢80になろうかという老紳士。終始しゃっきっとしたもので、スローな曲なんかだと参加者がリズムを見失い、どこを歌ったらいいのか迷ったりすんだけど、それを導くようにマイクを通して歌ったりすんだが、およそご老体から発せられる声とは思えない、伸びのある艶やかな声なのである。
 それにしても参加者すべてが純粋に「歌う」ことを楽しんでいるのである。なんだろ…誰に聴かせようとするわけでもないので、「うまく聴かせてあげましょ」なんて「計算」がないし、「聴く人を楽しませてあげましょ」なんて「邪念」もない。ただ単に自分が「歌う」のである。
 同じ「歌う」ことでも、いろんな楽しみ方、表現の仕方があるんだと思いましたねぇ。
 正直言うと、努めてそういう観点を設けないとなかなかその場に居づらいとでも言うか、間違いなく場違い感は否めなかったものですから…。だって、「銀座の恋の物語」「夜霧よ今夜もありがとう」「青い山脈」あたりから始まって、歌声喫茶の定番「カチューシャ」「トロイカ」なんかのロシア民謡を経て、最後はご起立お隣さんと手を繋いで「今日の日はさようなら」を歌ってのお開き!ですもんね。少なくとも俺の日常感ではなかったです。でもさ、俺等も2時間のライヴをやるとなるとかなりの心構えを要し、やった後は相応の充実感とともにガッツリとした疲労感のおまけも付いてくるのが常。それを還暦超えの方々はいとも簡単にクリア。最近、複数の新聞紙上で高齢化社会に伴う「元気な老人特集」みたいな記事をよく見かけますが、ハイ!納得です。
 それにしても、「歌」に対して様々な想いを馳せるべく出来事のあった土日でありました。

謹賀新年!

 あけましておめでとうございます。
 今年は丑年。まずはゆっくり、ゆっくり。でも着実に歩みを前に進められるように…。といったところです。

 しかし、あんなに訂正入れられるとは…いかん。

by micky

 | HOME | 

プロフィール

Author:ブルースクルーザー
Vo.ha Micky
B Shibu-Ken
G Mr.HAYASAKA
Dr ISAMU
ブルースバー「なまず亭」
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
TEL:024-522-7013

*ブルースクルーザーライブ情報*

☆BLUES CRUISERライヴ☆
BLUES CRUISERは2010年11月から活動休止中。
2011年3月11日(金)は、mickyが仙台HEAVENのセッションに参加します。
***<終了LIVE>***
☆BLUSCRUISERwith入道ライヴinジロキチ☆
日時:2010年10月9日(土)
場所:東京高円寺「ジロキチ」
東京都杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビルB1
Tel&Fax 03-3399-2727
チャージ:2500円
open:18:30
start:19:30~
*久々にジロキチにおじゃまします。ゲストに入道さんを迎えて、気合入れてぶつかりたいと!!
☆TAD三浦&ファイアー大道BLUES SHOW inなまず亭☆
日時:2010年9月11日(土)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2000円
open:19:00
start:20:30ころ~
*毎年恒例、定禅寺ストリートジャズフェスティバル前夜祭。クルーザーはMr.早坂とイサムちゃんが欠席のため、ミッキーとシブケンのみ参加。翌12日(日)のジャズフェスでもミッキー&シブケンがファイアーバンドに参加させてもらいます。
日時:2010年8月20日(金)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2500円
open:19:00
start:20:30ころ~
*東京から「Radatap」が初お目見え。リズム隊は日本のトップブルースバンド「ローラーコースター」から山崎さん(Dr)、小町さん(b)が参加しているバンドです。 クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆ほろ酔いウォーク「楽屋」☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市飯坂温泉「楽屋」
福島市飯坂町若葉町39
(℡024-542-3008)
チケット代:1000円(1drink+1food付き)
open:18:00
start:18:30~21:00
*BLUES CRUISERは18:30~19:00
☆石川二三夫&小出斉inなまず亭☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:2500円
open:19:00
live start:20:30ころ~
*ブルース最強デュオ!石川二三夫さん(Vo&Harp)&小出斉さん(Vo&G)のデュオがなまず亭に登場!!!クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆芸術公開講座「舞台芸術の多様性」☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市音楽堂
(℡024-531-6221)
福島市入江町1-1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:13:30
start:14:00~15:30
*出演:BLUES CRUISER
「舞台芸術の多様性」と題した連続芸術公開講座の第4回目。「身近なブルース~ブルースを楽しもう~」って趣旨で演奏を交えながらの解説。
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
open:19:00
live start:20:30~
*出演:Maxwellstreet Blues Band(from 郡山)
    BLUES CRUISER
☆C-moon presents福島異種格闘技戦~本当の殴りあいはダメよ~☆
日時:2010年6月13日(日)
場所:C-moon
(℡024-521-8069)
福島県福島市大町4-24 B1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:17:00
start:17:30~
TICKET : res¥1000(1drink込);door¥1500 (1drink込)
*出演:BLUES CRUISER,地底人 , THE NIGHT PIRATES , 仮称須藤プロジェクト,Campari Cola,ジャズボサ研究会
ロック、ジャズなどいろんなジャンルのバンドが出演予定。まさに、音楽の異種格闘技。クルーザーは20:00頃からの出番。
☆ichiro Tour inなまず亭☆
日時:2010年6月3日(木)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年5月15日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
font color="#0000FF">☆名古屋「スローブルース」ブルースライヴ☆
日時:2010年5月1日(土)
場所:名古屋「スローブルース」(℡052-704-5815)
名古屋市名東区名東本通3-3 サンシャイン西山口5F
チャージ:500円
*出演:ブルースクルーザー
    山カポ:(Vo)マリコ(G)セイジ
    ブルースパンダ:(Har,Vo)三宅智(G)チャビィ小林(P)ペコ小林(B)トウソン(Dr)永井孝佳
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年4月17日(土)20:30スタート
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
*出演:ブルースクルーザー、ランブリン前田・・・今回は久々のクルーザー&ランブリンのレギュラーナイト。まったりのブルースナイトをどうぞ!!
☆Shun菊田シカゴデビュー20周年記念全国ツアー!☆
日時:2010年3月23日(火)
場所:山形「Bar Tarji」(℡023-623-3944)
山形市七日町2-7-28 YT二丁目ビル1F
*ブルースクルーザーからはmickyのみ参加
日時:2010年3月24日(水)
場所:仙台「HEAVEN」(℡022-268-2771)
仙台市青葉区国分町3-1-12 山下ビルB1F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
日時:2010年3月25日(木)
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
☆BLUES CRUISERライヴ☆
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2010年2月20日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:Play&Pray(from郡山)
   BLUES CRUISER
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2009年11月7日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
☆相澤さん&ヤス結婚おめでとさんライヴ☆
日時:9月21日(月)
場所:なまず亭
出演:こまっちゃクレズマ(梅津和時、張紅陽はじめフルメンバー)
    鬼怒無月(KIKI BAND)
    長見順(マダムギター)
    BLUES CRUISER
日時:9月22日(火)
場所:ラ・ストラーダ(宮城県石巻市)
出演:同上
   ☆定禅寺JF前夜祭Live☆
日時:9月12日(土)
場所:なまず亭
出演:TAD三浦
    ファイアー大道
    BLUES CRUISER
☆入道Live☆
日時:8月7日(金)
場所:なまず亭
出演:入道
    BLUES CRUISER
    ランブリン前田
  ☆なまず亭Blues Night☆
日時:7月25日(土)
場所:なまず亭
出演:Play&Pray(郡山)
    BLUES CRUISER

☆近藤房之助Live☆
日時:7月9日(木)
場所:なまず亭
出演:近藤房之助
    BLUES CRUISER

☆小出斉&石川二三夫Live☆
日時:6月13日(土)
場所:なまず亭
出演:小出斉&石川二三夫
    BLUES CRUISER

☆BLUES CRUISERLive☆
日時:5月16日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    DEEP BLUE

☆ミスターオーイェ Live☆
日時:4月25日(土)
場所:なまず亭
出演:ミスターオーイェ
BLUES CRUISER

☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月17日(火)
場所:ヘプン(仙台)
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月18日(水)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆
日時:12月20日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    マダムギター 長見 順 Band
    ゲスト:張 紅陽(アコーディオン)
☆BLUES CRUISER☆
日時:11月30日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    BlindLemorBrothers
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:11月22日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    Trippi'Out
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:10月17日(金)
場所:なまず亭
出演:鬼ころし
    BLUES CRUISER
☆ 仙台ジャスフェス前夜祭!☆終了
日時:9月13日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER 他

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:8月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    :DEEP BLUE
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:7月19日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :play&pray(郡山)
   :ランブリン前田
☆BLUES CRUISER☆終了
「ほろ酔いウォーク」
日時:7月12日(土)
場所:飯坂”楽屋”
☆BLUES CRUISER☆終了
七夕スペシャルLIVE
日時:7月6日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :長見”マダムギター”順

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:6月21日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :マックスウェル(郡山)

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月24日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
 :Silver moon Blues band(郡山)
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月23日(金)
場所:VORZ-BAR
出演:ランブリン前田
   :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:4月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:3月15日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :Deep blue
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :ランブリン前田
   :Silver moon Blues band
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月18日(月)
場所:HEVEN(仙台)
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月19日(火)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月11日(月)
場所:会津ドッグハウス
出演:BLUES CRUISER他
☆TK&BLUES BRASTERS☆終了
日時:2月3日(日)
場所:なまず亭
出演:TK&BLUES BRASTERS
  :BLUES CRUISER他
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:1月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER他
☆吉田ユーシン☆終了
日時:1月13日(日)
場所:なまず亭
出演:吉田ユーシン他
  :BLUES CRUISER
☆入道(Vo,ha)with Micky&BLUES CRUISER☆☆終了
日時:12月22日(土)
内容:“Blues X'mas!”

☆☆「JIROKICHI」(東京)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.23(金)
内容:"Somebody Lone Me a Dime!"
Micky&ブルースクルーザー・ライブ (♪2700)
ゲスト 入道vo.harp 小出斉g.vo 岡池曙裕dr
☆☆「BrightBrown」(中野)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.24(土)

☆☆「なまず亭」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.17(土)
出演:Trippi'Out
  :BluesCruiser
☆☆「まちなかコンサート」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.3(土)14:20~15:10(予定)
場所:福島パセオ「屋台村前」
☆☆「なまず亭」ライブ☆☆(終了)
日時:2007.10.20(土)
出演:DEEPBLUE
BLUES CRUISER
☆☆ISAMUSUNDAY☆☆(終了)
2007.9.23(日)PM7:00開演
福島県郡山市Hip Shot Japan
【出演】
Tangerine's
Blues Cruiser
YAMAKAERU

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。