ブルースクルーザーざ~ます!

福島市にあるブルースバー「なまず亭」ハウスバンドのブルースクルーザーが情報をお伝えするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットストリーム

 「ジェットストリーム」のテーマ曲「ミスターロンリー」がたまらないのである。
 あのチェロで奏でる旋律によって、透明感のある漆黒の中に引き込まれる快感。つまり、眠りに引き込まれていく感覚がなんとも言えない。
 あの伸びやかなチェロの調べによって、あたかも闇夜の空を飛んでいるような浮遊感があり、その後、急降下する感じで眠りに落ちる。その急降下の途中で記憶がなくなる…。というのがベストなのだか、昨夜はまさしくそうであった。「ジェットストリーム」は月曜から金曜までのレギュラー番組だし、平日夜はこの感覚にトラップできるチャンスがある。だが、50余分の番組の中の冒頭と最後の合わせて約5分である。これがなかなかタイミングがつかめないのである。だから、このタイミングを意識してベッドに入っても、曲がかかってる間に眠りに落ちるということはなかなかない。

 昨夜のようにドンピシャのタイミングだと、眠りに落ちる前に闇夜を飛ぶ浮遊感がある。それでまた、この浮遊している空間がたまらない。宇宙空間を漂ってる感じなので、周囲の風景は黒一色。だが、その黒は実に透明感があるので、圧迫感がなく、解放感に包まれる感じなのである。

 昨夜もそんな解放感に包まれ、落ちる!という瞬間、以前同じ透明感のある漆黒を体感したのがフラッシュバック。

 以前も書いたことがあると思うのだが、それは数年前の定禅寺ストリートジャズフェスティバル。我が師、入道を迎え、フィナーレのステージに立った時である。
 フィナーレはジャズフェスのメイン会場である「市民広場」。毎年、入場制限されるほどの盛況で、この時も4000~5000人くらいの人出。会場のざわつきとスポットなどの照明群で賑々しい雰囲気であったが、Goin'to chicagoのイントロをミスター早坂のギターのチョロチョロ弾きで始めたところ、この音に反応した照明さんがライトダウン。そして、しだいに会場のざわつきがおさまり、静寂が訪れるのであった。その様は、あたかもステージ上から客席に向って漆黒のコールタールでも流し込んだような感じであった。そして、入道さんが歌い始めると、コールタールのとろみが消え、その漆黒に透明感が出てくる……みたいな感覚であった。不思議とお客さんの気配を感じず、真っ黒の空間にいるような感覚があった。この時は俺だけがこんな風に感じていたわけではなく、バンドメンバーみんな同じ感覚であったことにも驚いた。
 さて、本日土曜日はジェットストリームもないことだし、今週はロバジョン週間の色もあったので、ブルースから離れて睡眠導入になる音楽を物色しようか…。
by micky
 
スポンサーサイト

滲みるわぁ

 この数日、なぜか無性にRobert Johnsonが聴きたくなり、聴いている。それも、睡眠導入にそぐわない結構な音量で。
 今から20年以上も前に発売されたロバジョンのコンプリートアルバム。ブルースのCDとしては異例の売上だったそうだが、二枚組に、オリジナルのブックレットに和訳、歌詞に解説と二冊付いたボックスはそれなりに重みがある。
 今さらながらだが、ライナーノートに歌詞の読み取り、解説と決して軽いお仕事ではなかったはず。改めて凄いお仕事だなぁと感心するとともに、コンプリート盤を出そう!というその企画力に敬意。でも、発売された1990年前後って、ロバジョンに日の目を当てようって機運が盛り上がるきっかけがなんかあったっけか……?

 購入当時は、やはり「悪魔と取引して得たギターテクニック…」などとまことしやかに寓話が語られ、俺の中でもその寓話が先行していたので、そういう好奇をもって聴いていたわけ。まぁそれは、そんな寓話が語られるくらいだから、あたかも二人のギタリストで弾いてるかのようで興奮して聴いてたのを思い出した。

 この歳になって改めて聴き返してみて………。その超絶なギターもさることながら、音と音の合間、シンプルな歌詞の行間といったものに関心が行く。特に「como on in my kitchen」あのカスカスで隙間だらけのギター…なんともイナたい感じである。そして、歌詞。
~台所に入ってきなよ、もうすぐ外は雨になる 
 おれの好きなあの女、友達から取ったのだけど
 あいつは運よく、女をおれから取りもどしていった~
なんてもの悲しい情景が目に浮かぶことか、何やら、ブルースの真髄ここにありって感じ。
 この胃の奥底に鉛玉が沈む感覚…。極めてシンプルな音と歌詞の中に無限の思いを馳せる空間と行間があるってのは、物凄い解放感がある。その反面、楽曲のテーマになっているところの「惚れた女が去っていく…」的な精神状態は極めて内向きなベクトルが働いているといった矛盾………やはり、一言で言って、「ブルースですね」だね。

 そういえば、このロバート・ジョンソンの「悪魔と取引…」云々の「クロスロード伝説」をモチーフにした映画があったな。タイトルもずばり「クロスロード」86年の映画ってことなので、これがロバジョンコンプリートにつながったのかなぁ…。こちらの映画もおススメです。
 さぁ、今宵もロバジョンと共に、ブルースの悪魔の前まで道案内してもらおう。。。
by micky

やるよ!

ぼちぼちなんかやりたくなってきた。かといって、クルーザー再開のメドは立たないし……。

もう10年も前になるだろうか、かつて「ヤングコーン」というギターとハープのデュオをやっていたことがあった。この構成を聞いただけでピンと来たあなたは相当のブルースフリーク!そう、意識するところは、ブルース最強デュオ「石川二三夫&小出斉」。お二方をイメージしてのものである。だが、二三夫さん、小出さんのそれとはくらべようもなく……。

「ヤングコーン」は二人とも生活の拠点が仙台であったこともあり、俺の本拠地であるなまず亭では一度も陽の目をみなかったのではなかったかな…。
当時、同級生が仙台の飲食店で働いていた。この店、不定期でライヴなどもやっていた。それもムーニーさんや二三夫さんなど一線級のミュージシャンがライヴをやったりしていた店であった。同級生曰く「店を盛り上げるにはやっぱ音楽。それもライヴだ。ちょくちょくやってけろ」ということで、「ヤングコーン」は同級生が働くこの店でライヴを重ねた。「ヤングコーン」ってユニット名もこの店のバイトの娘がつけてくれたものだった。同級生が働き、同級生がライヴをやるんで、お客に同級生が来るのは必然。毎回同級会のノリであったが、客の同級生が知人、友人を誘って来てくれるのでいつも盛況であった。中には、本家の「二三夫&小出デュオ」のライヴを聴いている耳の肥えた同級生もおり、同級生の好で歯に衣着せね意見が飛び交い、何やら腕を磨く場としてはありがたい環境にもあった。だが、相棒…こいつは俺より一回りも下のヤツだったが、転勤で東京へ。これを機にヤングコーンは解散と相成った。
昨年、この相棒が仙台に戻ってきた。そして最近のこの状態からヤングコーンをもう一度やろうかという機運が盛り上がっている。
で、どうせやるなら、とんとご無沙汰のなまず亭で。
この夏までには何とか再開させよう!

by micky

被災したブルースフレンド

この震災で、被災したブルースフレンドがいる。

南相馬、さすらいのブルースマン「ランブリン前田」。ご家族は無事だったそうだが、津波で家を無くした。彼は仕事柄、自分の家だけに関わっておられず、被災後も人のために駆けずり回っている。あのギターコレクションはどうなったんだろう?

浪江には「mojo smokin’」って豚肉料理屋があった。ここの女将「アイサ」とご主人は夫婦デュオでブルースを弾き語ったり、音楽で町を盛り上げてた。津波に原発…今は青森の十和田に暮らしている。この夫婦の周りには、いつも音楽とその仲間が集う。引き寄せる力があるみたい。十和田でもそんな仲間ができるのは時間の問題であろう。

石巻には「ラ・ストラーダ」というライヴハウスがある。何度かおじゃましたことはあったが、設備も整い、ホール気分の味わえるなかなか心地好い空間であった。震災前には閉めたと聞いていたが、その場所は河口付近で、津波で壊滅的な被害を被った。店主の相澤さん夫妻はご無事であったことは何より。

そして、この相澤さんを介して面識を得たのが、「中川毅さん」。この方とは昨年末くらいに知り合ったのだが、本業は製あん業。つまり、あんこ屋さんである。その傍ら、趣味が高じてアンプ類を自主製作したり、メンテナンスを請け負ったりしている。趣味が高じてとは言え、その腕前たるや筆舌に尽くし難く、知る人ぞ知る…の職人さんなのである。
昨年10月、ブルースクルーザーとしてはとりあえず最後となった高円寺のジロキチライヴ。この際、俺のハープアンプが不調で、結局ライヴでは使えなかった。ゲストでいらしていた「石川二三夫さん」から、不調の考えられる原因をいくつか指摘していただくとともに、スピーカー自体が劣化している可能性があるとのことで、二三夫さんがストックしていたスピーカーをいただいた。
これを携え、中川さんのもとへ行き、アンプのリペアをお願いしていた。様々な可能性から丁寧に検証、対処していただき、2月中には引き渡せるとの連絡があった。しかし、都合がつかず預かっていただいてたところの震災であった。
震災後、まったく連絡がとれなくなったが、「ラ・ストラーダ」の相澤さんを介してご無事だったとのことで安心した。最近になって、新たな連絡先を教えてもらい連絡してみた。元気な声が返ってきた。
アンプはハナっから諦めていたので、その事には触れずにいたところ、なんと、海水は被ったが、モノとしてはある…とのことであった。まさかとは思ったが、正直嬉しかった。アンプとしては買い換えるなりできるが、これまでご一緒させていただいたミュージシャンにサインしてもらった思い出がびっしり染み込んだ箱なのでホントに嬉しかった。さらに、中川さん、
「アンプとしてはまったく機能しない状態だが、どのくらい時間かかるかわからないけど、必ずアンプとして音が出る状態にして返します」
とのこと。待ちたいと思う。

みんな、少なからず家財を失い、ダメージは小さくない。どんな言葉をもってしても慰めにもならんが、生きていてくれてありがとう!!

by micky

ソロへの道!

最近、毎日ギターを弾いている。とはいえ、ブルースギターのようにソロをとれるようなものではなく、アコギでのコード弾きである。
以前も書いたが、中学、高校時代は松山千春さんやに長渕剛さんに傾倒し、弾き語っていた。いわば、その再現だな。最近では、娘が震災でひびの入った学校のクラシックギターをもらって来たので、アコギとクラシックギターの2本を夜な夜な鳴らしているのである。
もちろん、俺にとってブルースが本流であることに間違いないのだが、また中学、高校の文化祭みたいに弾き語れる機会があればと狙っている…。

by micky

久々のバンド形式

先日、久々にバンド形式で音を出した。これまた久々にレンタルスタジオに入って。で、そのスタジオは、俺がブルースクルーザーを始める前、「キャットフィッシュ・ブルースバンド」ってバンドをやってた頃、毎週練習に通っていたスタジオ。当時とあまり変わりなく、懐かしかったなぁ。
当日は、バンド練習と言うより、セッションに近い感じだろうか…。そんでもバンドとしての体をなして、一斉に音を出すというのは気持ちいいものだ。仕事の関係で、遅入早出だったのは残念だったが…。でも発起人によればバンドにしたい意向があるようで、今後も練習するそうだ。
昨夜も発起人から連絡があった。なんでも、「HEAVEN」で開かれているバンド天国なる、ライヴイベントに毎月出たいというものであった。確かに、10回の練習より、1回のライヴとも言える。初回出演時は仕事の都合で参加できないが、次回以降、またステージに立つ機会ができるかも。ただ、このバンド、相当頑張らないと…って感じです。って言ってる時点で、当事者意識が欠如としるよな……。やっぱ、上手い下手とはまた違い、クルーザーのような居心地のいい温室バンドで育っちゃうと露地栽培のような過酷な環境は…である。まぁおいおい、慣れていくだろうし、愛着も湧いてくるだろう。
そうそう、昨夜の電話ではジャズフェスに出たいとのことであった。
毎年秋恒例の「仙台定禅寺ストリートジャズフェスティバル」であるが、今年は震災の影響で開催が危ぶまれたところ、予定どおりに開催することになり、募集期間も5月一杯とずれたのでした。
このジャズフェスに出るには一応の審査がある。申込時に音源を提出し、それが合否を決するソースとなる。
さて、件のバンドであるが、急造ゆえ音源などない。そこで、直近のライヴの模様を収録して送るのだそうだ。受かるのを願うが…。ちなみに、俺の場合、今年もファイアー大道ねえさんのバンドに押し掛け参加する予定です。

by micky

バンドマンとしての気構え

 およそバンドマンとはかけ離れた生活をしている。とはいえ、活動休止以前も月に1,2回のライヴだったのだが…。でも、ミュージシャン、バンドマンが本業という気構えはいつでも持っているし、機会あるごとに、そううそぶいている。
 バンドマンが本業なら、毎日のサラリーマン生活は仮の姿!いわばバイトのようなもの。というわけで、これまた機会あるごとにそううそぶいている。
 4月は新年度のスタート。仮の姿のバイト先である会社も新たな体制でスタートを切った。今年は震災の影響で、新年度を期しての飲み会は自粛されたが、一応節目だから乾杯程度に…ということで、ゴールデンウィーク前に細やかな酒席が催された。
 新たに来た方の自己紹介を終え、次いで迎える側が自己紹介。
 こうした場合の自己紹介は、職場での決意表明のような内容は誰も興味を示さず、休日の過ごし方であるとか、趣味であるとか、その人となりを思わせる内容が主。
 俺の番。音楽は本業であり趣味に非ず。ということで、趣味に音楽などとは絶対に言わない。でも、長い付き合いの先輩やら同僚から「彼は音楽が趣味で…」とチャチャが入る。まぁそう言う俺も、そうまで言われて意固地になるほど子供ではない。しかし、冗談めかして「いやぁ~音楽は趣味じゃなく本業ですから~」と言う程度のお子ちゃまではある。そして、この枕詞に次いでいつものように「つうことで、こっちはバイトすから!」とこれまた冗談めかして言う。で、いつものように「すごい入れ込みようだな!ガッハッハ」というみんなの笑いで終わるのが定番であった。だが、今回は一人だけ笑わず、というより笑えず、冷たい視線を向ける人がいた…。部長であった……。30分前には、酒席を開くにあたって「一丸となって頑張りましょう!」なんて熱弁をふるった矢先……そりゃ笑えんわな。。。
 さて、来年の今頃は、どこの地に赴任してるのやら………。

by micky

ステッカープレゼント!

とは言ってもブルースクルーザーのものではない。だとしても欲しいという奇特な方もおるまい。

元BOΦWYのドラムで、クルーザーの終身名誉ドラマーでもある(後の方は余計か…)高橋まことさんのものである。


今なら、まことさんのブログを見た上で、御茶ノ水の「ザ・ハンバーグ」にて、「ブログ見たよ」と申告して食事をすると、もれなくもらえるのである!

まことさんのブログは、当ブログのリンクからどうぞ!
「ザ・ハンバーグ」については、当ブログ、昨年10.23付け「土海さんという男」及び10.29付け「土海さんという男Part2」を参照してください。

by micky




 | HOME | 

プロフィール

ブルースクルーザー

Author:ブルースクルーザー
Vo.ha Micky
B Shibu-Ken
G Mr.HAYASAKA
Dr ISAMU
ブルースバー「なまず亭」
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
TEL:024-522-7013

*ブルースクルーザーライブ情報*

☆BLUES CRUISERライヴ☆
BLUES CRUISERは2010年11月から活動休止中。
2011年3月11日(金)は、mickyが仙台HEAVENのセッションに参加します。
***<終了LIVE>***
☆BLUSCRUISERwith入道ライヴinジロキチ☆
日時:2010年10月9日(土)
場所:東京高円寺「ジロキチ」
東京都杉並区高円寺北2-3-4高円寺ビルB1
Tel&Fax 03-3399-2727
チャージ:2500円
open:18:30
start:19:30~
*久々にジロキチにおじゃまします。ゲストに入道さんを迎えて、気合入れてぶつかりたいと!!
☆TAD三浦&ファイアー大道BLUES SHOW inなまず亭☆
日時:2010年9月11日(土)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2000円
open:19:00
start:20:30ころ~
*毎年恒例、定禅寺ストリートジャズフェスティバル前夜祭。クルーザーはMr.早坂とイサムちゃんが欠席のため、ミッキーとシブケンのみ参加。翌12日(日)のジャズフェスでもミッキー&シブケンがファイアーバンドに参加させてもらいます。
日時:2010年8月20日(金)
場所:福島市「なまず亭」
福島市栄町11-10
(℡024-522-7013)
チャージ:2500円
open:19:00
start:20:30ころ~
*東京から「Radatap」が初お目見え。リズム隊は日本のトップブルースバンド「ローラーコースター」から山崎さん(Dr)、小町さん(b)が参加しているバンドです。 クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆ほろ酔いウォーク「楽屋」☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市飯坂温泉「楽屋」
福島市飯坂町若葉町39
(℡024-542-3008)
チケット代:1000円(1drink+1food付き)
open:18:00
start:18:30~21:00
*BLUES CRUISERは18:30~19:00
☆石川二三夫&小出斉inなまず亭☆
日時:2010年7月10日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:2500円
open:19:00
live start:20:30ころ~
*ブルース最強デュオ!石川二三夫さん(Vo&Harp)&小出斉さん(Vo&G)のデュオがなまず亭に登場!!!クルーザーは前座を務めさせていただきます
☆芸術公開講座「舞台芸術の多様性」☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市音楽堂
(℡024-531-6221)
福島市入江町1-1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:13:30
start:14:00~15:30
*出演:BLUES CRUISER
「舞台芸術の多様性」と題した連続芸術公開講座の第4回目。「身近なブルース~ブルースを楽しもう~」って趣旨で演奏を交えながらの解説。
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年6月19日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
open:19:00
live start:20:30~
*出演:Maxwellstreet Blues Band(from 郡山)
    BLUES CRUISER
☆C-moon presents福島異種格闘技戦~本当の殴りあいはダメよ~☆
日時:2010年6月13日(日)
場所:C-moon
(℡024-521-8069)
福島県福島市大町4-24 B1
チケット代:1000円(友の会900円)
open:17:00
start:17:30~
TICKET : res¥1000(1drink込);door¥1500 (1drink込)
*出演:BLUES CRUISER,地底人 , THE NIGHT PIRATES , 仮称須藤プロジェクト,Campari Cola,ジャズボサ研究会
ロック、ジャズなどいろんなジャンルのバンドが出演予定。まさに、音楽の異種格闘技。クルーザーは20:00頃からの出番。
☆ichiro Tour inなまず亭☆
日時:2010年6月3日(木)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年5月15日(土)
場所:福島市「なまず亭」
(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
font color="#0000FF">☆名古屋「スローブルース」ブルースライヴ☆
日時:2010年5月1日(土)
場所:名古屋「スローブルース」(℡052-704-5815)
名古屋市名東区名東本通3-3 サンシャイン西山口5F
チャージ:500円
*出演:ブルースクルーザー
    山カポ:(Vo)マリコ(G)セイジ
    ブルースパンダ:(Har,Vo)三宅智(G)チャビィ小林(P)ペコ小林(B)トウソン(Dr)永井孝佳
☆ブルースナイトinなまず亭☆
日時:2010年4月17日(土)20:30スタート
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
チャージ:800円
*出演:ブルースクルーザー、ランブリン前田・・・今回は久々のクルーザー&ランブリンのレギュラーナイト。まったりのブルースナイトをどうぞ!!
☆Shun菊田シカゴデビュー20周年記念全国ツアー!☆
日時:2010年3月23日(火)
場所:山形「Bar Tarji」(℡023-623-3944)
山形市七日町2-7-28 YT二丁目ビル1F
*ブルースクルーザーからはmickyのみ参加
日時:2010年3月24日(水)
場所:仙台「HEAVEN」(℡022-268-2771)
仙台市青葉区国分町3-1-12 山下ビルB1F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
日時:2010年3月25日(木)
場所:福島「なまず亭」(℡024-522-7013)
福島市栄町11-10 栄町ビル3F
*ブルースクルーザーがバックを務めます
☆BLUES CRUISERライヴ☆
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2010年2月20日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:Play&Pray(from郡山)
   BLUES CRUISER
☆なまず亭ブルースライヴ☆
日時:2009年11月7日(土)
場所:なまず亭(℡024-522-7013)
出演:DEEP BLUE(from郡山)
    BLUES CRUISER
☆相澤さん&ヤス結婚おめでとさんライヴ☆
日時:9月21日(月)
場所:なまず亭
出演:こまっちゃクレズマ(梅津和時、張紅陽はじめフルメンバー)
    鬼怒無月(KIKI BAND)
    長見順(マダムギター)
    BLUES CRUISER
日時:9月22日(火)
場所:ラ・ストラーダ(宮城県石巻市)
出演:同上
   ☆定禅寺JF前夜祭Live☆
日時:9月12日(土)
場所:なまず亭
出演:TAD三浦
    ファイアー大道
    BLUES CRUISER
☆入道Live☆
日時:8月7日(金)
場所:なまず亭
出演:入道
    BLUES CRUISER
    ランブリン前田
  ☆なまず亭Blues Night☆
日時:7月25日(土)
場所:なまず亭
出演:Play&Pray(郡山)
    BLUES CRUISER

☆近藤房之助Live☆
日時:7月9日(木)
場所:なまず亭
出演:近藤房之助
    BLUES CRUISER

☆小出斉&石川二三夫Live☆
日時:6月13日(土)
場所:なまず亭
出演:小出斉&石川二三夫
    BLUES CRUISER

☆BLUES CRUISERLive☆
日時:5月16日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    DEEP BLUE

☆ミスターオーイェ Live☆
日時:4月25日(土)
場所:なまず亭
出演:ミスターオーイェ
BLUES CRUISER

☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月17日(火)
場所:ヘプン(仙台)
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆菊田俊介withBLUES CRUISER☆
日時:2月18日(水)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介     BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆
日時:12月20日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    マダムギター 長見 順 Band
    ゲスト:張 紅陽(アコーディオン)
☆BLUES CRUISER☆
日時:11月30日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    BlindLemorBrothers
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:11月22日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    Trippi'Out
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:10月17日(金)
場所:なまず亭
出演:鬼ころし
    BLUES CRUISER
☆ 仙台ジャスフェス前夜祭!☆終了
日時:9月13日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER 他

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:8月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
    :DEEP BLUE
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:7月19日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :play&pray(郡山)
   :ランブリン前田
☆BLUES CRUISER☆終了
「ほろ酔いウォーク」
日時:7月12日(土)
場所:飯坂”楽屋”
☆BLUES CRUISER☆終了
七夕スペシャルLIVE
日時:7月6日(日)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :長見”マダムギター”順

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:6月21日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :マックスウェル(郡山)

☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月24日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
 :Silver moon Blues band(郡山)
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:5月23日(金)
場所:VORZ-BAR
出演:ランブリン前田
   :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:4月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:3月15日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :Deep blue
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月23日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER
   :ランブリン前田
   :Silver moon Blues band
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月18日(月)
場所:HEVEN(仙台)
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆菊田俊介LIVE☆終了
日時:2月19日(火)
場所:なまず亭
出演:菊田俊介
  :BLUES CRUISER
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:2月11日(月)
場所:会津ドッグハウス
出演:BLUES CRUISER他
☆TK&BLUES BRASTERS☆終了
日時:2月3日(日)
場所:なまず亭
出演:TK&BLUES BRASTERS
  :BLUES CRUISER他
☆BLUES CRUISER☆終了
日時:1月26日(土)
場所:なまず亭
出演:BLUES CRUISER他
☆吉田ユーシン☆終了
日時:1月13日(日)
場所:なまず亭
出演:吉田ユーシン他
  :BLUES CRUISER
☆入道(Vo,ha)with Micky&BLUES CRUISER☆☆終了
日時:12月22日(土)
内容:“Blues X'mas!”

☆☆「JIROKICHI」(東京)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.23(金)
内容:"Somebody Lone Me a Dime!"
Micky&ブルースクルーザー・ライブ (♪2700)
ゲスト 入道vo.harp 小出斉g.vo 岡池曙裕dr
☆☆「BrightBrown」(中野)ライブ☆☆終了
日時:2007.11.24(土)

☆☆「なまず亭」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.17(土)
出演:Trippi'Out
  :BluesCruiser
☆☆「まちなかコンサート」ライブ☆☆終了
日時:2007.11.3(土)14:20~15:10(予定)
場所:福島パセオ「屋台村前」
☆☆「なまず亭」ライブ☆☆(終了)
日時:2007.10.20(土)
出演:DEEPBLUE
BLUES CRUISER
☆☆ISAMUSUNDAY☆☆(終了)
2007.9.23(日)PM7:00開演
福島県郡山市Hip Shot Japan
【出演】
Tangerine's
Blues Cruiser
YAMAKAERU

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。